Hatena::Groupdailylife

つぶやき的日記

日ごろの出来事などをとりとめもなく書くblog

2010-09-30 (Thu)

[] ロニー・オサリバン、「ずうずうしい」パーフェクト達成  ロニー・オサリバン、「ずうずうしい」パーフェクト達成 - つぶやき的日記 を含むブックマーク はてなブックマーク -  ロニー・オサリバン、「ずうずうしい」パーフェクト達成 - つぶやき的日記  ロニー・オサリバン、「ずうずうしい」パーフェクト達成 - つぶやき的日記 のブックマークコメント

ちょっと前(9/20)だが、スヌーカービリヤード)ですごいことが起こったので、動画を紹介。

(記事BBC Sport - Snooker - Ronnie O’Sullivan hits cheeky 147 break in World Openより)

スヌーカーは、1度のプレイで決められた順にすべてのボール(延べ36個)を落とすとパーフェクト(147点になるので147と呼ばれる)なのだが、そりゃ並大抵のことじゃない。

それが、この試合でロニーは最初の2個のボールを落とした時点でレフェリーにいきなり

「147達成したら賞金いくら?」

と聞いた!(動画02:20) 自信ありすぎ。レフェリーもそんなの把握してないから確認する間ちょっと試合が中断。

パーフェクトはめったにないことなので、大会によっては高額賞金が設定されているのだが、この大会では最高得点賞4,000ポンド(約52万円)だけで、パーフェクト賞金はなかった。

ロニーは不機嫌そうにプレイを再開。あれよあれよとボールを落としていき、ギャラリーの大拍手の中35個目を落とす(動画09:40)。あと1個。するとロニーは対戦相手のマーク・キングのところに行き握手。どうやら、パーフェクトの賞金がないからこれで終わりにしようとしたらしい。パーフェクトの記録だけでもすごいことなのに…。

最後はなんとレフェリーがラストの1個をちゃんと落としなさいと促して、ロニーは思いっきりハードショットでバチーンと落として無事パーフェクト達成。

こんなすごいスヌーカーをまた日本でも見れるようにならないかな…。J SPORTS放送してよ。

トラックバック - http://dailylife.g.hatena.ne.jp/tkawa/20100930